« ブクログ | Main | 風のあしあと »

2004.11.16

桜は散ってしまったけれど

  いつもの公園
  いつもの景色
  毎年毎年
  見慣れた景色

  今年も桜が咲きました

  きれいに咲いた木々の中
  二人で歩いたあの日
  君の笑顔は永遠でした

  今年の桜は
  もう散ってしまったけれど
  君と過ごした日々は
  いつまでも
  色褪せることはないでしょう
  永遠に・・・

|

« ブクログ | Main | 風のあしあと »

Comments

季節はずれの桜を見た。
桜を見ると思い出す情景ありますか。
公園に行くと思い出す一日ありますか。
山を見て、空を見て思い出すひといますか。
=============================
上記コメントは2004年5月5日発行のメルマガ掲載分です。

Posted by: Jukula | 2004.11.16 at 01:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16542/1976908

Listed below are links to weblogs that reference 桜は散ってしまったけれど:

« ブクログ | Main | 風のあしあと »