« はじまり | Main | たくさんの海を見た »

2004.06.11

告白

  最初は
  君のこと
  何とも思ってなかったよ

  話しているうちに
  誰にも君を渡したくなくて
  君のこと好きだと言ったんだ

  君を必要としたから

|

« はじまり | Main | たくさんの海を見た »

Comments

人が生きていく上で、必要とする他人って何人ぐらいいるんでしょう。
友人だったり、恋人だったり、ただの知り合いだったり・・・。
いなくてもいい他人、いなくては困る他人。
自分を必要としてくれている人は、どのくらいいるんだろう。

Posted by: Jukula | 2004.06.11 at 02:25 AM

こんにちは。
短い詩ですけど、とてもよく伝わる詩です。
必要な人だと心から思えることって、そう多くはないですよね。だから、告白する。とてもシンプルで自然な流れですね。なんだか目が覚めました。
では、また。

Posted by: chiiko | 2004.06.13 at 10:11 AM

chiikoさん、こんにちは。
誰にも渡したくない、自分だけの彼女、彼であって欲しい
という気持ち。誰しもが持つものではないでしょうか。
ただ、いき過ぎると困りものではあるのですが。
人から必要とされる人間になりたい、そう思います。

Posted by: Jukula(chiikoさんへ) | 2004.06.13 at 10:27 AM

こんにちは。
そうですね。必要と思うと同時にまず必要とされる人間になりたい、私もそう思います。気づきをどうもありがとう。では!

Posted by: chiiko | 2004.06.13 at 01:44 PM

本当、シンプルな言葉だけど、確かに「ずし~ん」と伝わっている詩ですね。自分も相手にも同じ位、必要としていればいいのだけれど、バランスって難しい。
私もできるなら必要とされて寄り添っていたい・・・そう思います。

Posted by: ぽっかぽか | 2004.06.13 at 03:49 PM

ぽっかぽかさん、こんにちは。
ほんと、バランスとなると難しいですね。
人を好きになること、好かれること、
必要とし、必要とされ・・・。
でも、まずは、相手を思いやる気持ち!ですかね(^^)

Posted by: Jukula(ぽっかぽかさんへ) | 2004.06.14 at 12:13 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16542/748413

Listed below are links to weblogs that reference 告白:

« はじまり | Main | たくさんの海を見た »