« 西武ドームライブV19 | Main | はじまり »

2004.06.05

街角の本屋

  慣れ親しんだ一軒の本屋が
  間もなく姿を消す
  中学 高校 大学
  そして社会人になった今も
  そこに行けば
  いつものおばちゃんの笑顔があり
  変わらぬおじちゃんの姿があった

  たくさんの本を薦められ
  いろんな本を手に取り
  家の本棚には
  そこで買った本が並んだ

  今日
  その本屋が
  長い歴史に終わりを告げる

  僕は今日
  花束を手に
  ありがとうと
  お疲れ様を伝えに
  おばちゃんに会いに行く

|

« 西武ドームライブV19 | Main | はじまり »

Comments

 いつもは空想の中の世界を描くのですが、今日は現実のお話。
開店当初からずっとお世話になり、たくさんお世話になった一軒の
本屋さんが、とうとう閉店することになりました。
今でも、毎月のように、その本屋に通い、たわいのない世間話を
おばちゃんとしてたのですが、先日、そこのおばちゃんから店を閉める
ことを聞きました。いつまでもあると思ってたのに、そのことを聞いて
から、とても残念で、悲しくて、寂しくなってしまいました。
今までたくさんの本と出会えたのは、その本屋のおかげでした。
なくなるのは残念だけど、最後にたくさんのありがとうと、そして
心からのお疲れ様という言葉を贈ってあげたいと思います。
=============================
上記コメントは2002年6月7日発行のメルマガ掲載分です。

Posted by: Jukula | 2004.06.05 at 10:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16542/717842

Listed below are links to weblogs that reference 街角の本屋:

« 西武ドームライブV19 | Main | はじまり »