« 遠い夏の日 | Main | 蜃気楼 »

2004.03.14

何もない

  真っ白な部屋
  ほのかな明るさの中で
  交錯する光と影

  弱い こころ
  強い おもい

  無に帰る
  自分の中の自分
  何もかも忘れたい
  そう願ったとき
  一条の光が走った

  人を信じても
  もう一度信じても
  いいですか?

|

« 遠い夏の日 | Main | 蜃気楼 »

Comments

現実逃避したいとき、ありますか?
自分の中にいる、もう一人の自分、感じたことありますか?
それは、とっても醜い心だったり、悲しいモノだったり、
自分の中では認めたくない、自分なのかもしれません。
何もかも忘れて・・・一人になりたい、そう思うことも
あるかも知れません。
人を信じられなくなったとき、あなたなら、どうしますか?

Posted by: Jukula | 2004.03.14 at 03:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16542/298414

Listed below are links to weblogs that reference 何もない:

« 遠い夏の日 | Main | 蜃気楼 »