« 紹介された(^^) | Main | 遠い夏の日 »

2004.03.10

七夕

七夕
  焼け付くような想いを
  年に一度だと言うこの日に馳せて
  すべての気持ちをひと時にぶつける

  愛してる
  愛されてる
  その想いを確認するため?
  年に一度だと言う
  その日だけしか
  許されない時間

  遠い距離さえも
  永い時間さえも
  あなたに会うためならば
  きっと乗り越えられる

  あなたと会うためだけに
  生まれてきたと
  感じられる時間を
  僕に与えて・・・

|

« 紹介された(^^) | Main | 遠い夏の日 »

Comments

自分風七夕・・・(^^ゞ
先日から、いくつか詩を作っては消し作っては消し・・・
最後に残ったのは、季節柄の七夕をテーマにしたものでした。
人の一生で一年に一度しか会えないというと
とても気が遠くなりそうですが、星の一生を人の一生に例えると
七夕の頻度なんて、約3秒に1度会ってることになるなんて
誰かが言ってましたが、そう考えるとロマンチックなものも
なんだか、全然ロマンチックじゃなくなってしまいますよね。
結局、ものは考えようってことですね。
=============================
上記コメントは2001年7月8日発行のメルマガ掲載分です。

Posted by: Jukula | 2004.03.10 at 01:20 AM

この「七夕」の解釈・・・好きです。
「織姫さんと彦星さんが、年に1度逢える日」という表面だけの
とらえ方ではなく、心から愛する恋人同士の切ない気持ちを詩にするだなんて、凄いな~って思いました。
私もこういう詩を書いてみたくなっちゃいました!(^-^)

Posted by: ぽっかぽか | 2004.03.13 at 11:32 PM

ぽっかぽかさん、どうもです。
時期はずれの詩になっちゃってますが、お許しを(笑)
普段、会えないからこそわかることだってある。
会えないからこそ、会ったときの嬉しさがある。
失くして初めて気づく大事なもの、と同じかなぁ。

Posted by: Jukula | 2004.03.14 at 01:58 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16542/282159

Listed below are links to weblogs that reference 七夕:

« 紹介された(^^) | Main | 遠い夏の日 »