« うさぎのもちつき2 | Main | 紹介された(^^) »

2004.03.06

僕はディスプレイと会話する

僕はディスプレイと会話する
  現実であって
  現実でない世界

  ひとつのディスプレイの中
  一本の銅線を伝って
  広がっている空想の世界

  時に現実の世界と交錯し
  現実を忘れさせ
  現実を気づかせ
  一喜一憂する

  そこにいる人間を感じ
  人のぬくもりを感じ
  時には喜びを感じ
  涙を流す

  見えないけれども
  たしかに存在する世界
  その向こうに見える住人
  空想ではなく
  現実にある世界

  僕はまた
  今日もディスプレイと会話する

|

« うさぎのもちつき2 | Main | 紹介された(^^) »

Comments

ちょっと、いつもと雰囲気が違いますね。
最近、インターネットについて考えることがありました。
インターネットの向こうに確かにいる人たち。
見たことも、話をしたこともない人たちと、確かにつながってて
メールや掲示板で会話をする。
そこには、今までとは違った世界が存在している。
まるで異次元の世界への入り口であるかのようなパソコン。
でも、やっぱりそこに存在するものは、そこにいる人との
心の交流であり、現実の世界と何ら変わりはない
人と人との信頼関係だと、僕は思うのです。

Posted by: Jukula | 2004.03.06 at 11:50 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16542/268510

Listed below are links to weblogs that reference 僕はディスプレイと会話する:

« うさぎのもちつき2 | Main | 紹介された(^^) »