« 遠い日の思い出 | Main | 雪だるま »

2004.02.02

メリークリスマス

メリークリスマス
  星降る夜を想い
  星降る街角を歩いた

  華やかな彩りの中に
  ひときわ輝くあなたの瞳

  街の夜景も
  真っ白な粉雪も
  あなたがいたから
  輝いていた

|

« 遠い日の思い出 | Main | 雪だるま »

Comments

  一年の中で最も恋人達が輝く季節。
  にぎやかな街のざわめきもいい。
  静かな公園もいい。
  みんなが幸せを感じる、
  そんな季節って素敵ですね。

===================
 時期がずれてしまってすみません。
 いちおう、過去のものを順番にアップしてますので
 お許しを・・・。

Posted by: Jukula | 2004.02.02 at 11:06 PM

こんにちは、ミサです。素敵ですね。寒いこの時期ですが、この詩をみて、心が暖まりました。私も大きくなったら、彼氏をつくって、一緒に街を歩きたいな。

Posted by: ミサ | 2004.02.07 at 02:03 PM

ミサさん、いつもコメント、ありがとう。
まだまだ、これから。
たくさん、いい思い出を作って下さいね。

Posted by: Jukula | 2004.02.08 at 07:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16542/160606

Listed below are links to weblogs that reference メリークリスマス:

« 遠い日の思い出 | Main | 雪だるま »